矯正歯科

矯正歯科について

歯並び、咬み合わせ 気になっていませんか?

歯並びが悪いと…

・ 見た目が気になる(心理的障害)

・ 食べ物を咬みにくい(咀嚼機能障害)

・ 虫歯や歯周病になりやすい

・ 発音しにくい(発音障害) などの様々な障害が生じる可能性があります。

きれいな歯並びに治すには矯正治療が必要です。

矯正治療の開始時期は?

<予防矯正(0 期治療)> 子供の歯(乳歯)が生え揃ったら

哺乳期から歯が生えてくると、舌や口の周りの筋肉の使い方 が変化します。不適切な習慣が残ったままだと、正しい顎の 成長や自然な歯の生え変わりに悪影響を及ぼします。舌や唇、 頬の力のバランスを整えていきます。

<小児矯正(1 期治療)> 6~12 歳頃(混合歯列期)

適切な時期に矯正治療を始めると、咬み合わせの不正を予防 したり整えることができたり、顎の成長発育を誘導できたり します。その後の成人矯正がやさしくなる可能性が高くなる ため、患者さんの負担が減ります。 乳歯から永久歯への生え変わりの管理も重要です。

<成人矯正(2 期治療)> 永久歯になったら

12 歳~ 大人の方は何歳からでも治療が可能です。

まずは一度、矯正担当医にご相談ください。

矯正症例

矯正治療の種類

小児歯科

予防矯正・小児矯正

主に取り外し式の装置を用いて治療していきます。 将来のよい歯並びや咬み合わせにつながる、顎の骨の土台 づくりを目的としています。歯の生え変わりがスムーズに 行えるよう、上下の顎の骨のバランスや大きさを整えてい きます。

成人矯正

成人矯正

矯正装置を用いて歯を動かしていきます。内容にもよります が、おおむね 2~3 年程度で終了します。その後、後戻りを 防止する装置を 1~2 年使用します(保定)。

当院では、目立ちにくい透明なブラケット、白いワイヤー、 取り外し式のマウスピースを用いた治療も行っております。

矯正治療の進め方は?

1. 矯正相談(無料)

気になる部分とご希望をお話し頂き、お口の状態を診て、 治療についてのおおよそのご説明を致します。

2. 検査

レントゲン撮影や歯型を採るなど詳しい検査を行います。

3. 診断

検査結果を分析し、診断します。 治療方針や期間、費用についてお話し致します。

4. 矯正治療開始

決定した治療計画に基づいて治療を行います。 おおむね月に1回の通院です。

5. 保定(メンテナンス)

きれいになった歯並びが安定するまでメンテナンスを行い ます。通院は半年に一回程度になります。

料金表

初診相談料 無料
検査・診断料 30,000円
矯正施術料
(矯正装置及び
治療技術に
かかる費用)
予防矯正(0期治療) 100,000円
小児矯正(1期治療) 300,000円
成人矯正(2期治療) 600,000円
マウスピース矯正 1,000,000円
部分矯正 100,000円
保定装置料 25,000円(片顎)
処置料(治療毎にかかる費用) 3,000円~5,000円
  • 消費税別の金額です。医療費控除の対象になります。
  • 0期から1期、1期から2期へ移行する場合は、差額分のみお支払いください。
  • 分割払い、カード払いも可能です。

矯正担当医:青柳 美咲

東京医科歯科大学歯学部附属病院 矯正歯科外来 勤務

東京医科歯科大学歯学部 卒業

<所属学会>

日本矯正歯科学会、東京矯正歯科学会、日本顎変形症学会

  • 診療時間/曜日
    9:00~13:30  
    15:00~20:00  

    ☆土・日・祝日の午後は18:00まで診療

    〒196-0003 東京都昭島市松原町4-12-19

  • 患者様の通いやすさを追求...急な痛みの際にも“かかりつけ医”の安心を。
© 2020 オパール歯科クリニック
PAGE TOP